カテゴリ:お気に入り( 14 )

オトモダチ

f0071242_15381531.gif
私の大切な「オトモダチ」を紹介します。(^_^)

少しやせたので、昨年の服も着られるようになったし~~、
カメラ関係のものや、ほかに自分のものを買うこともないし~~、
引越し、家事、育児、仕事、スクールと必死でがんばってきたし~~

正直、生活が苦しいのですが・・・(笑)
ちょっとぐらい自分にごほうびをあげてもいいかなって
これ、買っちゃいました。

必要な人には、とっても便利ですよ。肩肘張らずに耳からの語学学習楽しんでます。
これなら忙しい合間にちょこちょこっときけるので、続けられそうです。


トークマスターⅡ
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-06-08 15:27 | お気に入り

最近・・・

ゆっくりいけばなしたり、ベランダの花を植え替えたり・・・
そんなことを無性にしたい!
昨日、青と白の花を買おうと花屋に寄りましたが、なんとなくベニバナを買ってしまいました。(^^ゞ

引っ越しして以来、はじめて新居に花を飾ることができました。
ほんの少しだけでも心の余裕ができたっていうことかな。(笑)
職場では・・・blogアップして、現実逃避してますが・・・。(笑)
あ~仕事に戻らなくちゃ。

お返事は後ほど書きます。m(__)m
ネットの開通がどんどん遅れてます・・・。6月半ばになってしまいそうです・・・。トホホ。

こんな感じです・・・
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-05-31 13:31 | お気に入り

おすすめの本

f0071242_10243265.jpg夢をかなえる「そうじ力」

先日本屋さんで、この本を見つけ、思わず手にとってぱらぱらと見てみました。
そのときは買わなかったのですが、あとでやっぱり気になって、また本屋さんに足を運び、この本を購入しました。

ゆうべじっくり読んでみて、いろんな部分で共感。
さっそく実践してみようと思いました。
難しいことではありません。
掃除して、家の中をきれいにしておくだけです。

つづき
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-03-29 10:21 | お気に入り

あ~すっきりした

f0071242_8321590.jpg
最近、1年が12ヶ月あるということがわかってきた娘。
そして、保育園で覚えてきて、家で歌ってくれるのが、
【カレンダーマーチ】という曲。


2月は2月は、ふくうそう~♪
8月はぁはぁ あ~まつい~~♪
9月は9月はもりのくま~~♪
11月11月わすれちゃった~~♪



なんか変な歌詞がいっぱい。
でも、「忘れちゃった~~♪」と踊りながら楽しそうに歌う娘。

ハハは聞いていて、どうにも気になってしょうがない。(笑)
んで、ネットで検索したら、なんと!!歌詞がのっていました。

あ~なるほど。こういう歌詞だったね。
すっきりしたぁ~~。(笑)

歌詞は・・・
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-02-04 08:33 | お気に入り

The sound of music

f0071242_18402095.jpg中学生の時、初めて母に買ってもらったLP(←なつかしい!)が、
サウンド オブ ミュージックでした。
うれしくて、何度も何度も聞き、
歌詞カードを見ながら英語の辞書を引き、
歌はほとんどそらで歌えるようになりました。(笑)
もちろん映画も何度も観ました。


先日、娘とDVDを借りにいったとき、この映画がDVDになっているのを見て、
思わず懐かしさのあまり手にとって、思わずレンタル!
家に帰って観てみて、涙が出るほど感動しました。
自分自身驚いたのは、子どもをもつ前観たときよりも
感動するところやジンとするところが一段と増えたような・・・。
印象に残るシーンも全然ちがうことに気づきました。
私も年をとったんですね・・・。(笑)

映画は、音楽を扱ったものが大好き。
「天使にラブソングを」「ミュージック・オブ・ハート」「北京ヴィオリン」etc・・・

ほかにもすばらしい音楽の映画があったらぜひ教えてくださいね。
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-02-02 20:21 | お気に入り

最近出合えた言葉

群馬FMを聞いていて、だれだかよくわからないけれど、(笑)
ゲストの画家の男性が熱く語っていた言葉。

【自分の子供(息子)が生まれたとき、最も若い親友ができたと思った】

最も若い親友・・・男性らしい、とても新鮮な言葉だと思いました。
自分自身を振り返ってみると、もっと責任感いっぱいで
何とかひとり立ちできるようにしっかり育てなくては・・・という気負いがあったことに
気づかされました。

つづきです
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-01-24 06:45 | お気に入り

自立の第一歩

f0071242_18275047.jpg
つい先日から常日頃から考えていたことを実践に移しました。
・・・というのは、娘が毎朝自分で起きられるようにすること!

今までも、たまたま誰にも起こされず娘が一人で起きてきたとき、
しかも、「おはよう」が言えたときには、
それはそれは大げさにおもいっきりほめてきました。

私は一人で起きられるということは「自立の第一歩」だと考えています。
娘が一人で起きてくれれば、ハハも楽になりますし・・・。(笑)

んで、本人もやる気になり楽しんでひとりで起きられるようにするためには
どういうきっかけをあげたらいいかなぁと考えた結果、
楽しい目覚まし時計を使ってみようと思いたちました。
んで、さっそく娘と出かけて購入。(じいじが買ってくれました!)

そして、ハハも娘も気に入って買ったのがこれ。
ドラえもんの目覚まし時計です。(^_^)

アラーム音は、ドラえもんの声で、
「フレ~~!フレ~~!が・ん・ば・れ!!じりりり~~~ん(ベルの音)・・・まだかなぁ?」をリズムよく繰り返し、アラームを止めると、
「よく、起きたね!」
・・・とほめてくれるというもの。

これがなかなか効き目があって、
ここ何日か、毎朝一人でニコニコ起きてきています。\(~o~)/

しかも、テレビでがんばっている動物や人をみると、
ドラえもんの励ましコールを鳴らして、「がんばって~」と応援。

なんか・・・笑っちゃうよなぁ。(笑)
[PR]
by kasumi-mio2 | 2007-01-13 19:01 | お気に入り

orange

f0071242_21441131.jpg
ママ、写真とってね~!と自慢げにみかんを見つめる娘です。
え?なぜ、みかん?
・・・それは、よろしければ下の写真をごらんください。(^_^)

実は・・・
[PR]
by kasumi-mio2 | 2006-12-24 21:53 | お気に入り

ある文章に触れて・・・

とても感動しました。読みながら涙ぐんでしまいました。
林田スマという方の『心の花束』という文章です。

自分を振り返り、とても反省すると同時に
変われそうな明るい予感を感じつつ・・・

みなさんも、よかったらどうぞ。↓

林田スマ『心の花束』より
[PR]
by kasumi-mio2 | 2006-11-30 23:07 | お気に入り

真実の物語 『ホテル・ルワンダ』

f0071242_1495890.jpgずっとずっと観たいと思っていました。この映画。『ホテル・ルワンダ』

映画好きの友人が観て絶賛していて(すばらしい映画評です。)
(友人の『ホテル・ルワンダ』評はこちら)
レンタル開始になってからずっと借りたいと思っていました。

ようやく、借りることができ、一気に観ましたが、
すばらしい・・・の一言です。
いっぱいハラハラしました。いっぱい泣きました。
そして、登場人物とともに、恐怖を味わい、泣きたいほどの無力感を感じました。

恥ずかしながら私はルワンダの国がどこにあるのかも、
しかも1994年にどんな悲惨なことが起こっていたのかも知りませんでした。
でも、一人の男の家族を守ろうとする切実な思いが、
100万人以上が大量惨殺されたツチ族の1200人を救ったのです。


この映画を観ながら、ナチスドイツのユダヤ人大量惨殺の話を思い出しましたが、
いつの時代も、人種差別から人を見下し、惨殺したりする背景には
普段の暮らしの中に棲みついた「不満」という魔物と、
それを揺り動かし、先導し、人としての心を失わせる先導者がいるのだと
切実に感じました。

この映画も、家族を守るという動機ではなく、ルワンダ国民を守るためにがんばったというほうが
美談に聞こえるかもしれません。
でも、主人公ポールの「妻や子どもを愛し、ただただ家族を守りたい!」という必死な姿があったからこそ、その真実味と感動が胸に迫ってきたのだと思います。

すばらしい映画でした。家族のつながりについても深く考えさせられました。
友人も言っていましたが、この映画と出会って、ルワンダという国のことを知ることができて本当によかったと思います。

余談ですが、私にとって、今自分の狭い世界を広げてくれているのは『映画』と『読書』です。
仕事で忙しく、心を亡くしていたような気がしていた自分に対するごほうびのつもりで
娘とともにレンタルビデオを借りて観ています。
娘はディズニーの世界を広げています。今はアリエルがお気に入り。(笑)

公式サイト
[PR]
by kasumi-mio2 | 2006-09-11 14:03 | お気に入り